ライオンの生産設備を担う実績を活かし、
安全・安定・安価で、使って満足な設備のご提案をさせて頂きます。

 豊かな未来を技術でひらく

お電話でのお問い合わせ

03-5624-2501

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

高圧ガス反応缶導入

お客さまからの相談内容

「高圧ガス反応缶設備の導入を検討しているのですが...
 官庁に申請する書類は多く、設計要素など分かり辛い項目もあるので、書類の
 作成と官庁との交渉に協力して欲しい」

当社の対応

官庁への申請業務サポート
 設備設置のためには官庁への申請及び完成検査により、定められた安全と技術基準を満たしていることを証明するために、 機器の強度計算書など様々な書類が必要になります。
 特に高圧ガスに該当する流体の配管に関しては手動バルブ1つまで強度計算、設置箇所がわかる書類が申請に必要になります。
 完成検査時には当社立会の元、機器番号と設置場所を照合し、すべての基準が守られていることを官庁へ説明し、 設備稼働までの申請業務を全面的に御協力させて頂きました。
高圧ガス特定設備導入の官庁手続きの流れ

画像01 画像02 画像03

↑ PAGE TOP