ライオンの生産設備を担う実績を活かし、
安全・安定・安価で、使って満足な設備のご提案をさせて頂きます。

 豊かな未来を技術でひらく

お電話でのお問い合わせ

03-5624-2501

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

粉体空送設備導入

お客さまからの相談内容

「日に3,000kg程度行っている粉体原料の溶解作業を省力化したい...
 5階事務所から1階製造室へ移動して、原料の手計量と手投入で予備溶解
 を行っているのですが、作業員の負荷を軽減することは出来ますか?」

当社の対応

空送設備による自動化
 原料をまとめて貯蔵できるホッパーを1階に設置し、空送設備による原料の自動投入設備を導入しました。 原料を自動搬送することで製造バッチごとに行っていた現場での手作業が減少し、作業員の負担が軽減されました。
生産効率の向上
 空送設備導入によって予備溶解工程が短縮されたことで1日の製造バッチ数の増加が可能となり、生産効率が向上しました。
計量の自動化
 空送先のホッパーにロードセルを設置し、原料を自動計量することで投入量の間違い防止し、歩留りの良い設備をご提案しました。
生産データを使用した原料管理
 原料の使用量をパソコンで管理出来るようになったことで、原料の在庫管理が容易になり調達時期の目安がつきやすくなりました。

↑ PAGE TOP