ライオンの生産設備を担う実績を活かし、
安全・安定・安価で、使って満足な設備のご提案をさせて頂きます。

 豊かな未来を技術でひらく

お電話でのお問い合わせ

03-5624-2501

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

新工場建設工事

お客さまからの相談内容

「健康食品事業へ新規参入するための、新工場の建設したいんだけど...」
「生産環境と歩留りの改善をして、見せる工場化もしたいな」

当社の対応

『生産環境改善』

生産改善前イメージ
 既存設備では異物混入のリスクが高かったため、異物混入防止を目的とした生産設備のクローズ化を提案、実施し生産環境を改善しました。原料の大気露出を最小限にすることで、外部からの異物混入リスクを抑える事ができました。
 既存の抽出缶は原料を籠に入れ、上蓋を開放して籠ごと原料を抽出缶内に設置後、蓋を閉じ缶外のポンプでお湯を循環させて抽出する設備で、上蓋より異物混入のリスクがありました。

生産改善後イメージ
 新しく導入する飲料用抽出缶は上部マンホールより原料を直接投入し、攪拌機にて槽内にて循環をかけ、抽出液を払出後、下蓋を開け、残渣を排出する設備としました。

『歩留り改善』

 既存の抽出方法では、歩留まりが低い状態でした。抽出方法を見直す事で、歩留まりを改善できました。
 既存設備では籠を使用し抽出しておりましたが、この方法では、原料が籠の中にあるため十分に溶媒が行き渡らず、抽出効率が低く、残渣の含水率も高いため、歩留まりが低い状態ではありませんでした。
 それを改善するため、新規設備では直接缶内に投入した原料と溶媒を攪拌機にて均一攪拌し、十分に抽出した後にスクリュープレスにて残渣を絞り、個液分離をする方法としました。

『見せる工場』

 各階、見学通路を中心としたレイアウトとすることで見学通路より各製造室を見ることができるようにしました。

↑ PAGE TOP