ライオンの生産設備を担う実績を活かし、
安全・安定・安価で、使って満足な設備のご提案をさせて頂きます。

 豊かな未来を技術でひらく

お電話でのお問い合わせ

03-5624-2501

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

柔軟剤、液体洗剤フレシキブルライン導入

 多品種生産に伴い、様々な形状の容器への充填と切替の容易性を求められ、それらをひとつのラインで対応する事で導入に至った事例です。

お客さまからの相談内容

「液体洗剤・柔軟剤・台所洗剤の
 生産品種切替を容易にしたい」
「角・丸・オーバル・非対称ボトル
 で生産出来るようにしたい」
「ノズル・計量のセットキャップや
 プッシュプルキャップ等のスク
 リューキャップにも対応出来るよ
 うにしたい」
「生産ライン能力は
 60〜80本/分としたい」

画像01:対象製品

画像01 画像02 画像03 画像04 画像05 画像06
画像07 画像08

当社の対応

品種切り替えの簡易化 
 充填部を液種ごとにユニットで交換対応とした事で液切替・洗浄時間の簡易化を実現しました。
異形状ボトルの同一ライン搬送 
 角・丸・オーバル・非対称ボトルにも対応したフレキシブルホルダー搬送方式を導入しました。
品種切り替えの簡易化 
ノズル・計量のセットキャップ及び個別、プッシュプルキャップ等のスクリューキャップにも対応しました。

ライン仕様

↑ PAGE TOP